ポジャギクラブ

針と糸と布が織り成すポジャギは、生活に根ざした韓国伝統の芸術です。
その布も、家族の衣服を作るための布を裁断した後の残り布。
生地と生地を繋ぎあわせる一針一針には、家族の健康や長寿への願いが込められています。

私たちがつくるものはゆとりのひと時に華やぎを添えるコースター、テーブルクロス、暖簾。
針山や指貫などの実用品など、多岐にわたる品々です。手作りの作品でテーブル、窓や棚を飾ってみませんか。

クラブでは針の持ち方から指導、初心者の方でも心配ありません。レッスンは全て日本語で行います。
これまでの蓄積からカリキュラムも段階的に技術が向上するように考えてあります。

講師 崔希朱(チェ・ヒジュ)
場所 二村洞 二村駅4番出口から徒歩1分(人数の推移により、変更になる可能性があります。)
日時 水曜クラス(午前):午前 10:00~12:30
水曜クラス(午後):午後 1:30~4:00
木曜クラス:午前10:30~1:00
金曜クラス:午前10:00~12:30
クラスは原則として各月の第1、2、3週に行われます。
*各クラスの定員は4人~6人です。
会費 月10万ウォン

年1回、韓国の伝統家屋を借りて、茶菓を楽しみつつ、ポジャギワークショップを開催します。

連絡先 森田
TEL : 010-2107-9696
Eメール : kakko33@outlook.com